マスカレード 第3話

マスカレード 第3話

自分の体質と、桜子と夢の美女のことが気になりつつ、体育祭を迎えていた。源は、桜子に自分の想いをぶつけるが、そのとき、またも瞳が金色に輝き、その場で気絶してしまう。保健室で目が覚めた源は、養護教員の「伊藤 光子」から源のとった行動について諭されていた。しかしその諭され方が源の金色の瞳を呼び起こし、源は、光子の躰を求めた。その様子を源のクラスメイトであり、光子の娘である「鮎美」は目撃してしまう。そして、鮎美は源を夜のプールに呼び出し、源の行為を懲らしめようとする。一方、研究の進むジェニファーは、源の異常体質

L change the WorLd  Case32

テニスコートで3人の美女がテニスの真似事するうち開放感から大胆ヌードに・・・テニスそっちのけでベンチで3Pへと発展!可愛い声であえぐ彼女たちの痴態ぶりに思わず釘付け!アナルに指を突っ込み拡張されヨガるなんて過激すぎます。

好色妻降臨 24 朝桐光

「夫が出て行って早5年。普段、あの人がやってくれていた電球の交換も今では慣れたもの。寂しさは落ち着いてきたけど、一人で眠る布団の冷たさはやっぱり辛い。忘れたくても忘れられない男の温もり、不意によみがえる疼きに身を焦がしながら…。」 好色妻降臨に朝桐光ちゃんが登場!パーフェクトボディから迸る汁という汁がカメラを濡らし、感度良好の二つの穴は肉棒に突かれるごとに輝き好色を増していく!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>